新生銀行グループの消費者金融業者であるレイクは、無利息商品を提供しています。

そのため、最高金利を銀行融資と比較すると若干高めではありますが、非常にお得に融資が実現します。

当然、短期間での利用なら無利息商品により利息がかからずに借入れ可能ですから、金利が高いとか、低いとか気にせず融資を受ける事が出来ます。
申込や借入に際しても非常に便利で幾つかの方法がありますから自分の都合のいいように利用できますし、返済も色々な方法を設けていますから、使い勝手も非常によく利便性も高いと思います。

レイクキャッシングは、借りやすく返済もしやすい。

なお且つ無利息で利用出来る大変お得な融資ですが、利用に際しては「申込み➞審査」がありますので、その部分をクリアしなくては借入れ出来ません。
レイクは申込み関しても色々な方法から申し込みが出来ますが、融資には申し込みに伴い必ず審査は行いますよね。

その審査は、申込みした内容をもとに行いますが、その際には必ず確認が行われます。

申込みをした本人への申込み確認と返済能力の有無を審査すべく職業、勤務先における内容が嘘でないかの在籍確認が行われます。
しかし、融資を申し込む方の多くがこの在籍確認を非常に不安に思う事も多く、会社の人に知られたくないので在籍確認はしないでほしいという方もおります。

ですが、レイクをはじめとして他融資会社でも在籍確認はもちろんしますが、みなさんが心配するような事は全くありません。
まず、融資会社では、融資を申し込んだのが本人であるかを必ず確認します。

当然誰かが人の名前を用いて融資をしようとしていたら大変ですからこれは必ず行うべき確認です。

更に融資会社は、申込み内容に間違いが無いかの確認をします。

これも融資をする際に必要な事ですから当然行いますよね。
更に先に紹介したように融資をする以上返済能力の有無が非常に重要ですから、勤務先等に嘘が無いかの確認も必須です。

しかしこの場合の確認には、社名等は名乗らず、個人名にて「○○さんおられますか?」と確認し、電話に出た方が「今外しています」という事になれば、それで在籍確認が出来たとなりますので、そんなに在籍確認を不安に思う事も誰かにバレるなどというような事はありません。

プロミスはWEB完結が出来るので誰かにバレるという心配がありません。詳しくはコチラ